草津街あかり・華あかり・夢あかり

あかりニュース

ホーム > あかりニュース > 今年のあかりART展の見どころ!

今年のあかりART展の見どころ!

【カテゴリー】お知らせ

こんにちは。

嶋田です。

 

明日からの開催に迫ってまいりました

第十回 草津まちあかり。

毎年行っているあかりART展

今年も行いますよ!

 

あかりART展とは・・・

選抜チームが神社仏閣の空間そのものを一つの作品として、

「自愛の光による微笑のあかり空間の演出」を表現するART企画です。

 

さて今年のあかりART展では、

立木神社、

養専寺、

小汐井神社、

光明寺

の4会場で5チームが力作を展示します!

 

まずは、立木神社。

京都工芸繊維大学 造形工学科のチーム「ライト・モーメント」

どんな内容かはまだ内緒、当日チェックしてみてくださいね!

 

続いて、養専寺。

あかりART展常連の京都精華大学

デザイン学部のチーム「ライフクリエーター」

内容は、現在マル秘進行中らしいです。

常連さんなだけに今年はどんな作品を持ってくるか期待が持てますね!

 

次は、小汐井神社。

大阪教育大学のチーム「キネマノグ」

使わなくなった衣服などを使った作品だそうです。

布と火、どのように演出するか想像がつきませんね。

出来上がりは行ってこの目で見てみないとわかりませんね!

 

そして、小汐井神社はもう1作品。

チーム「まる さん かく」

なんと、東京から参戦してくれています。

木の葉をイメージした作品とのこと。

神秘的な作品を見られそうで楽しみです!

 

最後は、光明寺。

大阪工業大学 工学部 空間デザイン学科のチーム「KOMATSUNYA」

子供の成長をあかりにより抽象的に表現するとのこと。

成長過程を表現するとは面白い試みですね!

 

現代アートを担っていく若者たちと歴史深い歴史資産とのコラボレーションを

どうぞお楽しみください!

あかりニュースの一覧 へ戻る
草津の街をこんな灯りが彩ります!
ページの先頭へ