草津街あかり・華あかり・夢あかり

あかりニュース

ホーム > あかりニュース > 今年の五感で楽しむ街あかり 第一回「観る」

今年の五感で楽しむ街あかり 第一回「観る」

【カテゴリー】スタッフブログ

こんにちは!!
街あかり直前になりました!
これまでは、準備段階や取り組み過程など
舞台裏のおもしろさを知って頂きたく
いろいろお伝えしていました。
 
当日まで、これからの数日間は
実際に草津街あかりで行う内容を
お知らせしていこうと思います!!
 
みなさまの当日のお散歩イメージの
お役にたちますようにー。
 
草津街あかりは、今年でなんと11回目です。
イベントというのは、1回、3回、5回、10回が
継続する時の節目といわれます。
節目を超えた今回は、単に街角に灯りを照らすだけでなく、
灯りを通してまちの存在を再認識出来るようなクオリティを
目指していこうとまちのみなさんと一緒に再確認しました。
 
草津は、今年も東洋経済新報の
全国住みよさランキングの近畿第1位になりましたが、
実際に住んでいる方々が住環境を満足されていても
変わりゆく時の流れの中で、街の景色や空気が
「変わるものと、変わらぬもの」といわれても
なかなかわかりづらいものかなぁと思います。
 
草津街あかりは、約1.5kmの範囲において、点々と見所をご用意しています。
この範囲をパンフレットやスマホを片手に灯りを頼りにしながら
まちなかをそぞろ歩きしていただき、色々な発見をしていただければ幸いですー。
 
前置きさておき、、、
このイベントのメインテーマである
「五感で楽しむ街あかり ~観る/聴く/触れる/味わう/香る~」
という視点でご説明しますね!
 
 
記念すべき、第一回のテーマは「観る」!
 
まずは、灯りを通してまちなかを再発見ということで
みなさまそれぞれの目線で観て楽しんでいただきたいです。
 
 
あかりART展
あかりART展
芸術大学などに学ぶ専門家達が、まちなかの寺社などを使って
プロのアーティスト顔負けの作品を展示します!!
評論家になった気分でアート巡りをしてみてはいかがですか!?
もちろん、会場には出展者が控えていますので、
それぞれの「灯り」のトークをお楽しみください!
 
> あかりART展の詳細はこちら
 
 
 
街道あかり
街道あかり
回数を重ねるごとに、その数と幅は拡がっていき、
正確な数は把握出来ないほどになった手作りあかりが
街道エリアをたくさん灯します。
道沿いに並んだその様子は、街を普段とはひと違う雰囲気に演出してくれますよ!
お早めにお越しの皆さんは、一緒に灯してくださいね!
 
> 街道あかりの詳細はこちら
 
 
 
市民作品展示
市民作品展示
街あかりの演出には、市内の幼稚園、保育所、学童さんや地域のまちづくり協議会の作品など、
まちのみなさんの多様のあかりが迎えます。
その愛らしく個性豊かな作品が並ぶ様子は、草津街あかりの「観る」特徴のひとつです!!
街を観て遊ぶ感覚は、ココから始めていただくのもオススメですよ!
 
> 市民作品展示の詳細はこちら
 
 
 
というわけで、長々と書いてみましたが
みなさんいかがでしたか!!
 
次回は、テーマを変えて(まだ決めていませんが、、、)
街あかりの魅力・見どころをお伝えしますね!!
 
どうぞお楽しみに!!!!
 
 

あかりニュースの一覧 へ戻る
草津の街をこんな灯りが彩ります!
ページの先頭へ